ニュース

飯塚幸三被告でも もみ消せないものがこちらになりますww

2020-10-12

アドセンス広告②記事上2つの1つ目

アドセンス広告②記事上2つの2つ目

 

image / 芸能パンダ

 

池袋暴走死傷事故について、

飯塚幸三被告という上級国民ががなかなか逮捕されない事態に及んでいます。

 

そしてまた、世間の人々が飯塚幸三被告のことを細かに検索するようになったからでしょうか。

 

飯塚幸三被告について掲載されているコンテンツも

ことごとく抹消、削除される事態が起こっています。

 

それは例えば、

  • 経済産業省の勲章贈呈ページ…削除
  • Facebookのアカウント…削除
  • Twitterのアカウント…削除

 

 

その中で、なぜか英語版 Wikipediaだけが、

削除されずに残っています。

上級国民と言えど、叶わなかったという事でしょうか。

 

 

事件について、順を追ってみていきます。

 

目次

飯塚幸三被告が庶民感情を逆撫する理由

 

2019年4月に起こったこの事件が

今も尚鮮明なのは、本当に痛ましい内容だったからです。

 

世間の人が飯塚幸三被告に対して許せないと

口を揃える大きな理由は、この2つ。

  • 加害者・飯塚幸三被告が逮捕されない!という事態が起こっているから。
  • 加害者・飯塚幸三被告に、反省の色ゼロ!だから。

 

飯塚幸三被告が起こした池袋暴走死傷事故とは

 

image / 日本経済新聞

 

振り返るのも悲しいわけですが、

2019年4月、東京都豊島区東池袋の都道で

赤信号を無視して車を暴走させ、

横断歩道を渡っていた母・松永真菜さん (享年31才) と

子・莉子ちゃん (享年3才) をはねて死亡させただけでなく

通行中の男女9人に重軽傷まで負わせた

過失運転による事故です。

 

 

 

警視庁は、運転していた飯塚幸三被告が

直前に縁石との接触事故を起こし

パニック状態に陥り、その延長でブレーキとアクセルの踏み間違え

横断歩道で事故が起こったと判断しています。

 

飯塚幸三被告の現在の逮捕状況

 

2人の命を奪った重大事故なのだから、

通例、加害者は、ここで敢え無く逮捕!となると誰もが思ったのですが、

年月が経った現在でも

飯塚幸三被告が逮捕される気配が、一向にありません。

過失運転致死傷罪の容疑で書類送検に留まっている…

 

飯塚幸三は上級国民だから逮捕されない

 

なぜ、飯塚幸三被告はなかなか逮捕されないのか…

それは、彼の持つ上級国民という肩書のせいだとされています。

 

上級国民って何?そう呼ばれる理由は?

 

上級国民とは、ネット社会で生まれたスラングでしょう。

日本は目に見える形での階級社会ではありませんから…

…  階級者社会ではない!と信じたいのですが、

ですがどうでしょう

日本に格差が存在していたのが分かります。

 

飯塚幸三被告の経歴:旧通産省工業技術院の院長

 

飯塚幸三被告が《上級国民》と呼ばれる理由は、

旧通産省工業技術院の院長を務めたから。

 

飯塚幸三被告の経歴:瑞宝重光章受章

 

また 2015年11月には、

公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ねた者に贈られる

瑞宝重光章を受章しているから。

 

まだまだあります。(今調べ中..)

 

飯塚幸三被告の所属:日本淘道会

 

一般社団法人にも所属。

閉鎖されてしまっているようで、どんな団体であったかは不明。

 

飯塚幸三被告の記念館:飯塚幸三記念館

何の記念だろうか?

記念館を建ててもらえるほどの名誉のある方…

と思いきや、

これはどうやら嘘 ??

 

これではクソジジイと呼ばれても仕方ないです。

 

調べようとしたところ、

完全に削除されているようです。

 

上級国民・飯塚幸三が抹消できないものとは

 

驚いたのが上級国民でありながら、その権力を駆使できなかったメディアがあったこと。

それが 英語版 Wikipedia

 

飯塚幸三被告が英語版Wikipediaまで抹消できなかった理由は

 

日本版ウィキペディアに掲載された事件関連の情報はきれいに削除させたようです。

現在の編集機能には、何者かがロックをかけている状態です。

飯塚幸三被告の、検事である息子にそうさせたとも言われています。

 

日本版Wikipediaで抹消ならば、英語版もそのようにするのかと思いきや、

何と放置。 ??

日本語版Wikipedia と英語版Wikipedia では運営母体が違うから

チカラが及ばないとでも言うのでしょうか。

 

英語版Wikipediaでは、

事件のことは細やかに本日現在でも、現存しています

 

【最新】英語版Wikipedia の飯塚幸三被告のページの様子

 

 

Ikebukuro runway car accident overview 池袋ひき逃げ事故の全容

 

 

Kozo Iizuka 飯塚幸三について

 

Life and career 飯塚幸三被告の学歴と職務経歴

 

Car accident 池袋死傷事故の詳細

 

References  事件を知るために参照すべきURL一覧

 

なぜこちらは編集ロックや抹消依頼しないのでしょう。

 

日本語版Wikipediaだけで事件と自分の紐づけを隠せば、

自分の話題が消せるとでも思っているのでしょうか。

 

世界を舐めている気がしますね。

 

日本人の筆者としては、

外国にこの羞恥が知れ渡る事こそ、

避けてもらいたく、削除なり、抹消なり、してほしいと思ったり。

 

世間はこの点には、反感を持っていないのでしょうか?

英語版なんて読まないですかね。

ご存知ない方が多いのか。

 

こんな不条理を繰り返さないためにも、この記事は是非シェア頂ければと思います。

 

最後に

 

若者でも、老人でも

年齢なんて関係なく

上級国民でも、下流でも

その誰が決めたんだか分からないその変な階級ステータスにだって関係なく。

 

誰もが、安全に気持ちよく過ごせる世の中になってほしいなと切に願います。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

アドセンス1013

アドセンス1013

-ニュース
-, ,

© 2020 Value of Knowledge